《募集中》「たっぷり満喫♪ 丸子歴史ウォーク」泉ヶ谷と丸子宿の歴史探索+とろろ汁を楽しめます。

 

懐かしさと新しさが混在する秋の丸子路を満喫いただけます。

 

今年の5月に新装なった駿府の工房・匠宿にお集まりいただき、500年前の今川時代に活躍した宗長の庵・柴屋寺拝観、泉ヶ谷散策、丸子川散策、江戸から数えて20番目の東海道の宿場町・丸子宿、創業慶長元年(1596年)丁子屋前では、芭蕉句碑、十辺舎一九句碑、歌川広重浮世絵にも登場する丸子宿のとろろ汁、高札場をご案内いたします。(距離は約3km)

 

5月に新装しました駿府の工房・匠宿中庭から天柱山、首陽山を望む。

 

1504年に創られた庵・柴屋寺。将軍足利義政、一休さんから拝領した寺宝も拝観します。

 

昨年11月15日(日)丸子・泉ヶ谷、観音堂のイチョウの紅葉の様子。

 

1596年創業のとろろ汁・丁子屋。松尾芭蕉、十辺舎十九の句、歌川広重 の浮世絵でお馴染みです。        

         

 

ウォーク後は、とろろ汁の丁子屋十四代目・丁子屋平吉さんのミニ講演会をお聞きいただき、最後はお待ちかねのとろろ汁をお楽しみいただきます。

 

 

11月16日(火)、17日(水)、19日(金)、23日(火・祝)の4日間の中からご都合の良い日を選択いただけます。

各日とも定員がございます。

バスご利用のお客様は、中部国道線・吐月峰駿府匠宿入口下車。

お車でお越しのお客様は丁子屋第2駐車場をご利用ください。

 

 

ウォークの詳細、「たっぷり満喫♪丸子歴史ウォーク」お申込みはこちらから。