観光ボランティアガイド 駿府ウエイブ

『 浮世絵花ごよみ~浮世絵で楽しむ江戸の花~ 』東海道広重美術館において3月31日(日)まで開催中。

 

四季折々に咲く花は江戸の人々にとって何よりの娯楽のひとつでした。

 

3月31日(日)までの東海道広重美術館は『 浮世絵花ごよみ~浮世絵で楽しむ江戸の花~ 』。

 

人々は各地の花の名所へ訪れ、また自宅でも鉢植えなどで園芸を楽しみ、

時には着物や小物のデザインに取り込むなど思い思いに季節の草木花に親しんでいました。

 

梅、椿、桜、菜の花、藤等々。江戸時代の人々の生活の身近な存在であった草木花を浮世絵でお楽しみください。

 

 

出品リストはこちら。

 

東海道広重美術館のHPはこちら。