平成の汚れは平成の内に!!自衛隊員、市民も参加して駿府城公園のクリーン作戦が行われました。

平成元年に再建された駿府城巽櫓をはじめとする櫓や門は再建後、本格的な清掃を行ってきてはなかったようです。1月16日(水)7時30分から、陸上自衛隊第34普通科連隊の協力の元、平成最後の年の垢落としと次の時代に向けての準備のためのクリーンアップ作戦が行われました。駿府城公園周辺クリーン作戦に参加した自衛隊130人、市民ボランティア150人、市職員ボランティア370人、合計約650人による開会式の様子。陸上自衛隊第三十四普通科連隊長 深田満男 一等陸佐,田辺信宏静岡市長のご挨拶ののち早速清掃活動に入りました。

市民の方々は駿府城公園内及び三の丸地域の清掃活動をしました。

自衛隊の方々は、静岡34連隊の石碑も水洗いしてくださいました。 再建後30年経た巽櫓の外壁、東御門の高麗門も自衛隊の方々が清掃してくださいました。