4月8日は何の日でしょう・・・・・・「花まつり」お釈迦様の誕生日です。

 お釈迦さまの誕生を祝う日で「花まつり」灌仏会(かんぶつえ)と呼ばれ、宗派や地域を問わず昔はあちこちの寺院で見られましたが・・・日本では4月8日とされ、西暦600年ごろから行われていた伝承があります。お釈迦様は実在の人で約2500年前、ルンビニーという花園で誕生をし、直後に北側に7歩歩いたと言われ、その時に水やお湯が噴き出し大地が揺れかぐわしい香りの雨が降り注いだのだと・・・それで甘茶を掛けると言う事です。
富士山の見える清水区・観富山龍華寺でも多くの方がお祝いをしました。境内には須弥山式の庭園があり大ソテツや四季の花々を見ることができ、高山樗牛がこよなく愛した富士山がほほ笑む春です。

 

 

祖師堂の中の襖絵は見事です。

龍華寺は江戸初時代期に開かれた日蓮宗のお寺です。そして113代東山天皇が皇室の祈願寺と定められました。