6月27日(土)、28日(日)『駿府城タイムトラベルツアー』再開しました。3月末以来の開催です。

 2017年9月から約3年半、延べ134日間で4,741人にご参加いただいています『駿府城タイムトラベルツアー』は、新型コロナウイルス感染症の感染を防止するため、休止しておりましたが、6月27日(土)再開いたしました。本年2月の「発掘調査現場説明会」に来られた市内のご夫婦、岩手から転勤で来られたご夫婦など、2日間でで56名の方々に楽しんでいただきました。

発掘調査現場『きゃっしる』をスタートし、天守台、天守閣を始め、家康公在城当時の駿府城内の建物、堀、石垣などのイメージCGをタブレット端末でご覧いただき、駿府城二ノ丸をぐるっと一周、約1時間のタイムトラベルをお楽しみいただきます。毎月第4土日に開催中です。

家康が築いた日本一の大きさの慶長期の天守台=(大きさ:南北約68m×東西約61m)と秀吉が築城に関わった天正期の野面積みの天守台=(大きさ:南北約37m×東西約33m)の二人の天下人が築いた石垣もご覧いただけます。

発掘調査現場「きゃっしる」は年末年始を除き毎日午前9時~午後4時まで開館中です。毎週土日祝、午前10時~午後3時、駿府ウエイブがご案内します。

静岡市歴史文化課HP http://www.shizuoka-bunkazai.jp/blog/202005/post-269.html

ご予約はFAX 054-204-6656、メールでのご予約は最下段のWeb申し込みをクリック願います。詳しくはチラシをご覧ください。

  

  

 

   

新型コロナウイルス感染症の感染を防止し、駿府城タイムトラベルツアー参加の皆様の健康・命を守るため、ご理解・ご協力をお願いいたします。
当面の間、参加される方には、マスクを着用願います。マスクをお持ちでない場合には、ハンカチなどを使った咳エチケットにご協力ください。
タブレット端末を使用しますので、手指消毒液を用意します。集合前に手指の消毒や手洗いにご協力ください。
参加者同士、十分な間隔をとっていただきますようお願いいたします。
発熱又は風邪の症状がある場合には、参加をお控えください。また、そのような状況が見受けられた場合、スタッフがお声を掛け、参加のご遠慮をお願いする場合がございますので、ご了承願います。