『駿府城タイムトラベルツアー』参加者募集中!!

明治29年に埋められて以来、120年ぶりに天守台の石垣や堀が姿を現し公開されています。駿府城タイムトラベルツアーは250年の長きにわたり戦(いくさ)のない平和な日本を作り上げた徳川家康が築いた駿府城のイメージCGをご覧いただき、ボランティアガイドが駿府城内をご案内します。一昨年秋、慶長15年(1615)家康が築いた天守台の内部から天正18年(1590)秀吉の支援を受けた野面積みの天守台の石垣が出現しました。新たな見学ルートも設置され、二つの天守台の概要と石垣を間近で見学できます。二人の天下人が築いた天守台を同時に見れるのは駿府城だけです。在りし日の駿府城を想像しながらの60分間のタイムトラベルをお楽しみください。

新型コロナウイルス感染症の感染を防止し、駿府城タイムトラベルツアー参加の皆様の健康・命を守るため、ご理解・ご協力をお願いいたします。

当面の間、参加される方には、マスクを着用願います。マスクをお持ちでない場合には、ハンカチなどを使った咳エチケットにご協力ください。
タブレット端末を使用しますので、手指消毒液を用意します。集合前に手指の消毒や手洗いにご協力ください。
参加者同士、十分な間隔をとっていただきますようお願いいたします。
発熱又は風邪の症状がある場合には、参加をお控えください。また、そのような状況が見受けられた場合、スタッフがお声を掛け、参加のご遠慮をお願いする場合がございますので、ご了承願います。

Web申し込みは

web