観光ボランティアガイド 駿府ウエイブ

牧野宗則 木版画の世界 織りなす色 いのちの輝き 掛川市二の丸美術館にて7月15日(月・祝)まで開催。

 

 牧野宗則  木   色 

掛川市二の丸美術館にて7月15日(月・祝)まで開催中。

 

 

浮世絵版画の高度な職人技を習得し、四季折々の草花や大海、雄大な富士をモチーフに、

作画から彫り、摺りまでたった一人で行う現代木版画家 牧野宗則氏(1940年-/静岡市出身)の展覧会が開催されます。

 

このたび掛川市では、牧野氏より144点に及ぶ木版画等の作品群と、

制作に使用した版木や関連資料を寄贈されました。

画業50年の節目の年に、受贈記念として展覧会を開催することとなりました。

 

繊細な彫りと幾重にも重ねた微妙な色のグラデーションから生まれる木版画の世界をお楽しみください。

 

作家 牧野宗則氏による作品解説

前期 5月25日(土) 後期6月22日(土)各日とも14:00~15:00

場所 二の丸美術館展示室 申込 電話にて受付中 ご参加には展覧会観覧料が必要となります。

 

学芸員による作品解説

日時 6月1日(土)、6月29日(土) 各日とも14:00~14:30 申込不要 ただし展覧会観覧料が必要となります。

 

前期展示 5月18日(土)~6月16日(日)  後期展示 6月19日(水)~7月15日(月・祝) 休館日 月曜日、6月18日(火) 展示替え

 

掛川市二の丸美術館HP

 

 

《日本のこころ》2013年  / 11版26度摺り /  49.7×74.5cm (前期展示)

 

《月影》1980年 / 5版8度摺り/ 56.8×86.8cm (前期展示)

 

ブロックス・アート《YOROKOBI AFURETE 歓びあふれて》2006年 (前期展示)