観光ボランティアガイド 駿府ウエイブ

島田市郷土博物館で「海野光弘×民俗資料室・海野さんが描いた道具たち」3月24日(日)まで開催中。

 

海野光弘の版画作品には、背負いかご、くわ、ざる、笠、囲炉裏、かまどなど、

昔の生活道具がそっと寄り添うように描かれています。

 

かつてどこの家にもあった懐かしい道具たち。

展覧会では、道具が描かれた作品と、その道具の実物を一堂に展示します。

 

博物館分館には木版画の世界から飛び出したような旧桜井家住宅と昔の道具が詰まった民俗資料室があります。

ぜひ分館を丸ごと楽しんでください。

 

島田市郷土博物館HPはこちら。