駿府城跡天守台発掘調査は3年目に入りました。

3年目を迎えた発掘調査を進めています。

これまでの2年間の発掘調査で、天守台は西辺約68m×北辺約61mであることが確認され、大きさ(広さ)が日本一であることが分かりました。江戸時代に作成された絵図の西辺・北辺の長さは記録とほぼ一致していました。このことから現在は取り壊されてしまった天守台上部の高さ(堀の水際から19m)の記録についても信ぴょう性が高いといえます。本年度の調査は、徳川家康公像の背後まで範囲を広げ、天守台東辺や天守台への入り口があったとされる南辺部分を発掘調査します。日々変化していく様子をご覧ください。
発掘作業の様子は平日の9:00~16:30(雨天の場合、作業中止)、見学ゾーンからご覧になることができます。

              静岡市 歴史文化課

 

「駿府城タイムトラベルツアー」も開催しています。 

 

タブレットで駿府城のイメージCGをご覧いただきながらご案内します。

発掘調査現場をご案内し、徳川家康が築いた駿府城のイメージCGをご覧いただき、駿府城内をボランティアガイドがご案内します。天守台発掘現場の見学に併せてぜひご参加ください!

9月・10月・11月実施分について

【実施日時】 9月 8日(土)・9日(日)・ 22日(土)・ 23日(日)
10月13日(土)・14日(日)・27日(土)・28日(日)
11月10日(土)・11日(日)・24日(土)・25日(日)
各日(1)10:30~(2)13:00~(各回60分程度)
【集合場所】駿府城公園内 駿府城跡天守台発掘調査現場「発掘情報館 きゃっしる」
【費用】 無料

【申込方法】郵送、FAX、WEBのいずれかの方法で駿府ウエイブにお申込ください。

【募集人数】各時間とも30名様限り  (タブレットに限りがあります。グループで1台の場合もございます。)

〒420-0034 静岡市葵区常磐町1丁目8-6常磐町アイワビル5F
電話:054-204-6655  FAX:054-204-6656