令和2年1月5日(日)、駿府城公園で新年恒例の静岡市消防出初式が行われました。

初春の風物詩、静岡市消防出初式が1月5日(日)に駿府城公園で行われました。

江戸の火消文化の伝統芸能であるはしご乗り、訓練、車両行進、消防部隊分列行進などが披露されました。

数多くの消防自動車、市内の消防署員と消防団員が順番に紹介されて行進します。

駿府城公園の東御門横の二の丸堀に各消防団のポンプ車60台余りが並んで一斉放水する様は迫力満点です。

令和2年の本年も安心で安全な生活を保障していただける思いが伝わりました。