待 ち に 待 っ た 葵 舟 。3月27日(土)春 爛 漫 の 駿 府 城 二 ノ 丸 堀 に 就 航 で す !!

 

 

 

駿府大黒丸と駿府茜丸の二隻がお客様をお迎えし、昨日渡り初めをしたばかりの東御門橋袂から出航です。

 

 

 

東御門・巽櫓を右手に、県庁を左手に見ながら二ノ丸堀を時計回りに進みます。

坤櫓付近まで駿府城の造りや石垣について駿府ウエイブのガイドがお話をさせていただきます。

 

 

坤櫓下の高い石垣角を曲がるとお客様はクイズにチャレンジ!城側の舟着き場に謎の人物が現れ、

何やらしきりに話しかけてきます。クイズに参加してくださった方にはお楽しみプレゼントがありますよ。

 

 

舟は桜のアーチに彩られた清水御門をくぐり”紅葉ヶ渕”と呼ばれた二ノ丸堀の一番深いあたりを曲がりゆったりと進んでいきます。景色を楽しみながらここらで一句ひねるのも一興。

 

乗船のお客様を対象に俳句コンテストを開催しています。テレビでおなじみ”夏井いつき先生が審査してくださいます。

優秀作品には素敵なプレゼントが贈られます。お気軽にご応募ください。

 

 

行く手に三つ目の橋”北御門橋”がたちはだかります。くぐれそうもない⁉

さてどのようにして通り抜けるのでしょうか?乗ってのお楽しみ!!

 

 

 

最期の角を曲がると頭上に石垣からお堀にせり出す満開の桜並木、水面にもピンクの花影が映りお薦めスポットです。

二ノ丸水路や歴史ある石垣をご覧いただいて、乗降場に到着です。

 

一周40分弱、舟上から春爛漫の駿府城エリアをお楽しみください。

 

 

葵舟のホームページは

web